高齢者のための総合福祉施設 採用サイト


INTERVIEW

トップ  >  職員の紹介  >  上田ひかる

2012年度入社 新卒

上田ひかるHIKARU UEDA

グループホームブリランテ明石/介護職

その人の力を生かす。その人の新しい可能性を探すのが私たちの仕事。

ご利用者さんの出来ないことが増えていく中で、この人は何ができるのか、何気ないことでも、それを見つけてあげるのが私たちの大事な仕事です。
そういった毎日の中に新しい発見ってあるんですよね。

WHAT WE DO介護士なったきっかけ

通っていた大学が介護も保育も勉強できるところで、元々は保育士になるのが夢でしたが、いざ就職を考え出したときに、幅を広げるという意味でも、介護分野も知っておきたいと思い始めました。私が一人っ子ということもあり、今後そういったスキルが役に立つ時も来るかと思い介護の道に進みました。

HOW DO仕事の楽しさ、大変さ

学校で習っていたのが、主に保育だったので、いざ入ってみると分からないことだらけで最初は失敗もたくさんしました。周りはできるのに自分はできないことだらけでした。周りの先輩や上司が支えてくれた、身近な先輩がいたからここまで続けて来ることが出来ました。

WANT TO WORK TOGETHER6年目になって

プロとしての考え方はかなり変わりました。1年目の時は何もわかりませんでしたが、2年目になって少しわかるようになって、3年目になって「次はもっとこうしたい!」というのが生まれて来ました。4,5年目になるともっとやりたいことも増え、6年目で実現できるようになってきた気がしますね。

ENTRY

山輝会のエントリーは、
下記にて受け付けています。
まずは施設見学を。

Copyright © 2018 WelfareGrandeAKASHI All rights reserved.