高齢者のための総合福祉施設 採用サイト


INTERVIEW

トップ  >  職員の紹介  >  太田創

2005年度入社 新卒入社

太田創HAJIME OHTA

特別養護老人ホーム本館/介護主任

その人らしい生活を送れるように、山輝会に入ってから私の介護観が変わりました。

介護福祉の大学に通っていて、老人介護に元々興味がありました。姫路の大学に通っていたので、近隣の職場を探していました。就職フェアで山輝会と出会い、相性の良さを感じ、ここの法人に就職しました。山輝会に入る前は、流れ作業の介護というか、お風呂でもエプロンをしてそれぞれ作業を分担して…というパターンに慣れていましたが、ここではそういった概念が覆されました。私の介護観が変わった場所です。3大介護と言われる、お風呂・排泄・食事も、まずはご利用者さんのことを第一に考え、その人らしい生活が送れるように意識、工夫しています。

WHAT WE DO何をしているのか

今は、特別養護老人ホームの介護主任をしています。フロアのリーダーとして職員、そして現場をまとめています。仕事内容としては、自分も介護職として現場で働きながら、後輩の育成は勿論、シフト作成や書類作成をしています。現場で動きながらマネジメントをしています。

HOW DOどんな風にやっているのか

お年寄りの最期を看取れるというのは、なかなか経験が出来ない仕事だと思っています。私は鹿児島出身ですが、鹿児島にそのままいたら一生出会わなかったような方の最期を一緒に過ごす仕事をしている、そう思うと、とても貴重な仕事、経験をさせてもらっていると感じます。いかに、その方が自分らしく幸せな人生を送れるかを考えています。ここの法人理念にもありますが、輝ける未来社会の創造、というのを意識して、そこにつながるように、お年寄りの未来を考えて行動しています。

WANT TO WORK TOGETHERこんな人と働きたい

色々挑戦してくれる人がいいですね。まずはやってみること。“そこに停滞するのは、後退するのと一緒だ”、とよく言われるので、面白いことに挑戦してくれる人と一緒に働きたいです。私たちが2、3年目の時は、運動会を企画し近くの体育館を借りて運動会を開きました。準備や運営は大変でしたが、ご利用者さんもご家族も喜んでくれました。何にも代えがたい経験が出来ましたね。もっと、私たちと一緒に、色々なことにチャレンジしていきましょう!

ENTRY

山輝会のエントリーは、
下記にて受け付けています。
まずは施設見学を。

Copyright © 2018 WelfareGrandeAKASHI All rights reserved.